About me


SRS-Toms 代表者プロフィール: 

氏 名: Tamotsu Tom. Sasaki (佐々木 保)

生 年: 1958年(5?歳)  出身地: 青森県青森市  

所在地: 宮城県名取市

所有する資格:
第一級アマチュア無線技士、第一級陸上無線技術士、第一級有線テレビジョン放送技術者、家庭用電気・電子機器修理技能者、電気通信主任技術者(伝送設備)、第二級管工事施工管理技士、アナログ一種電話工事担任者、高所作業車運転技能者、安全衛生責任者、ガス溶接、石綿取り扱い・・その他、あまりにも多岐&多数

経歴:

大手総合電機メーカーサービスエンジニア(電気電機電子機器全般)、業務用映像音響設備システムエンジニア、大規模監視カメラシステム設計施工保守、テレビ共同受信施設設計施工保守、業務用無線設備設計施工保守、工場等構内放送設備設計施工保守 etc

平成22年1月 あまりの業務の多さに疲れ果てて退職 

その後、大手家電量販店系列の修理エンジニアとして勤務の傍ら、僻地向け地上デジタル放送共同受信施設の設計などを手がけている。

趣味:

アマチュア無線(40年のキャリヤ コールサインはJH7MEV)、ギター(ストラトが好き)、音楽鑑賞(ヘビメタ・ジャズ)、映画鑑賞(女房の影響)、機械いじり全般

 

ガキの頃から機械いじりが好きで、プラモ作りや模型飛行機にはまった少年時代をすごす。

自作のオーディオが趣味だった父親のおかげで、物心ついたときから身の回りには真空管や測定器・工具類が沢山あり、ごく自然と電子工作の道へすすみ、いわゆる科学少年に。

当時の愛読書は「初歩のラジオ」よりは「ラジオの製作」と言う渋い選択。

他にも天体観測が好きで天気がよければ夜な夜な望遠鏡を覗き込む日々。 

小学6年、アマチュア無線をはじめた兄の影響を受けて短波ラジオでBCL&SWLに励み、たまたま受信したFEN放送でJimi Hendrixのギターを聴き、ガッツ~ンと衝撃を受ける。

中学時代はバスケ三昧だったが自作のFM放送受信用8JKアンテナでEスポ伝播を経験、電波の世界に傾倒する。

高校1年、青森から夜行に乗って仙台まで出向き電話級アマチュア無線技士(現行4級)国試を受験。 念願の免許を得、JH7MEVを開局。(最初のオンジエアはもちろん6m)

その後、青森コンテストクラブ(JA7YRR)岩手大学アマチュア無線部(JA7YAL)などで国内外のコンテストに活躍。 スーパーオペレーターの名を欲しいままにする。(笑)

個人局では50メガのDXで多少知られている程度でパッとしない・・・

結婚してからは無線もあきらめていたが、現住所に移り住んでから一念発起!20mhのタワーを建て「さあこれから・・」と言うときに仕事が超多忙に。

出来るだけ余暇の時間を有効に、フレキシブルに使える事を考え無線機の修理メンテに没頭する。

という訳で、それがそのまま続いて現在に至ります。 したがって無線が趣味と言っても電波を出す事は最近ではほとんど無く、もっぱら機械いじり専門になってしまいました。